機械式腕時計ほど長持ちするファッションアイテムは存在しない!


ファッションアイテムは基本的に寿命が短い

ファッションアイテムの中で、衣料品というものは基本的に繊維でできているため長くても数年程度しか着続ける事はできません。続いて靴あたりも毎日履き続けていると1年から2年程度で寿命が来てしまいます。帽子やバッグといったものは長持ちするものの、流行り廃りが激しい中でデザイン的に時代に合わなくなってきたら、使用しづらくなってくるという部分があります。

機械式時計は100年もつ

ファッションアイテムの中で時計分野に目を向けてみると、まずクオーツ式商品は電子回路の寿命がきてしまったらそれ以降は使い続ける事ができません。その一方で機械式商品には寿命というものが基本的になく、うまく管理し続けていれば50年・100年またはそれ以上使い続ける事が可能です。ほかのファッションアイテムとは違って半分生活用品のため、人の目を気にする事なく毎日同じものを使用し続けられます。さらに何十年も同じものを使い続けていると、周囲から「物を大事にする人」というポジティブなイメージを持ってもらえます。

大事な人に受け継ぐ事も可能

機械式腕時計は100年使い続ける事も可能という意味では、死に際に時計を外したら配偶者・子供に渡して動く形見として使い続けてもらう事もできます。

実はそんなに維持はかからない

機械式腕時計は、別荘などと同様に維持費が高くつくというイメージを持たれがちと言われます。しかし実際にはそんなことはありません。別荘は購入したら毎年税金を支払い続ける必要があります。一方、機械式腕時計を購入した後に必要となってくるオーバーホールは、1年に1度のペースで行う必要はありません。実は4年に一度行えばOKで作業料もそんなに高くはありませんので、総合的に考えるとかなりコストパフォーマンスが良い商品と言えます。

ウブロは高級腕時計ブランドです。独創的なデザインが人気で、スポーツ選手や芸能人が多く愛用しており「成功者の時計」ともいわれます。